『ドクターエンライトとは』
病気や検査、治療、生活指導などについて説明した
音声付動画コンテンツを各医療機関に配信。
医療者からの説明の直前に患者さんにご覧いただくことで
わかりやすい内容で理解を深め、前提となる知識を得た状態で
医療者から説明ができるため、
説明時間を大幅に短縮することができます。

ドクターエンライト

Windows専用アプリのシステムについて

病院、とくに大病院では、ネット環境へのアクセスに制限があるため、一度ネット環境につないでログインをするごとに10回分、オフラインで再生できるアプリケーションを開発。 患者さんへの再生中はオフラインで視聴できるようにし、利便性を向上します。

10回ごとにログインするしくみは、以下の理由です。

  • ●無断転用を防止するため。
  • ●各分野のガイドラインなどが変更になった場合、コンテンツの内容も変更しなければならず、そうした変化に対応するため。

資料としての活用法

現在、患者さんへ医師が手書きで説明したり、専門書を開いて説明することが多いことから、その代わりとして音声とビジュアルで説明します。 音声をオフにすれば、医師は専門書の代わりとして利用することができます。

コンテンツ全体について

ナレーションや映像は、テレビの情報番組のようなわかりやすさで解説しています。

待合室での利用

患者さんが待合時間を利用して動画を視聴する場合には、自身だけ聴くことができるようにイヤホンを使用していただくこともできます。

医療機関でのエンライトシステム導入フロー